催し情報

 
企画展

企画展

牧野富太郎の植物図展
予告 牧野富太郎の植物図

 

日時 10月2日(日)~2017年1月9日(月・祝)
場所 展示館 企画展示室・植物画ギャラリー
主催 高知県立牧野植物園
企画運営 公益財団法人高知県牧野記念財団
後援 高知県教育委員会
協力 高知県立美術館、佐川町教育委員会
内容

植物を記録に留める

牧野富太郎が描いた植物図は、観察力の深さと描写の精密さ、そして単なる個体の写生でなく、その植物の「種」の平均的な形態を捉えている点などから「牧野式植物図」と呼ばれています。本展では原図から精密に印刷された植物図まで一堂に展示し、牧野式植物図誕生の秘密に迫ります。また、牧野こだわりの印刷図ができるまでの印刷工程にスポットをあて、印刷屋泣かせと言われた精密な図が、いかにして印刷されたのかその裏側をご覧いただける内容となっています。

みどころ 初公開となる「大日本植物志」の原図、校正刷りのほか、NHKの8K スパーハイビジョン番組でも紹介された精密図を展示。未公開資料のスケッチや、牧野が影響を受けたイギリスのウォルター・フィッチ、関根雲停、服部雪斎などの植物画とあわせ、牧野式植物図についてあますところなくご紹介します。
SIDE
EVENTS

牧野富太郎が植物図の印刷のため習得した版画の技法の一つ、“リトグラフ”にちなんだ教室を開催します。

高知県立牧野植物園×高知県立美術館
1.版画で描く、草木花。~ドライポイントに挑戦してみよう
[日時]●10月9日(日)10:00~12:00
     ●10日(月・祝)10:00~15:00
     ※2日間で完結する教室
[申込・詳細]9月7日(水)~ お申し込み

2.ウォータレスリトグラフ教室
[日時]①11月5日(土) ②6日(日) 各日10:00~15:00
     ※同内容の教室を2回開催
[申込・詳細]10月5日(水)~ お申し込み

3.ギャラリートーク
[日時]10月23日(日) 14:00~(約30分程度)
[場所]展示館 企画展示室
[申込]不要。直接会場にお集まりください。


牧野富太郎
牧野富太郎

ツクシノキシノブ
ツクシノキシノブ

ヒガンバナ
ヒガンバナ

ヒメノボタン
ヒメノボタン

ヒメキリンソウ
ヒメキリンソウ

牧野富太郎の植物図
PDFチラシはこちら(1.3MB)
 
植物教室 イベント・展覧会 企画展