教育普及活動

 
[学校向け]学習プログラム

[学校向け]学習プログラム

植物を題材にした各学習プログラムを用意しています。
学校向けとして植物園ならではの専門性を生かした学校の授業の内容を発展させたプログラムを用意しています。小学校低学年から中学生に対応したプログラムを用意しています。人数、時間等も調整できますのでご相談ください。また、映像を使った植物解説・展示館解説も行っています。申し込み、ご相談は下記の電話・Fax・申し込みフォームから1ケ月前までにお願いします。

プログラム一覧

温室を探検してみよう
対象学年:小1~中3
対応時期:通年
対応人数:35人まで
温室をまわりながらクイズに挑戦し、熱帯を中心とした植物の利用方法について学習する。
フィールドビンゴ
 
フィールドクイズ
対象学年:小1~中3
対応時期:通年
対応人数:80人まで
実際に園内を歩いて植物を観察しながら、ワークシートを使って牧野富太郎と植物に関するクイズにグループで挑戦する。
フィールドビンゴ
     
空とぶタネ
対象学年:小1~中3
対応時期:9~12月
対応人数:50人まで
身近な植物から海外の植物までいろいろな形態の種子を見て種子散布のさまざまな方法を学ぶ。同時に、いくつかの種子模型を自分たちで作って飛ばし、植物の生き残り戦略を体験する。
※出前授業にも対応できます。(要相談)
空飛ぶタネ
 
 
草花を描こう
対象学年:小1~中3
対応時期:通年
対応人数:80人
草花について知る近道は、その草花を描くことである。描くためにじっくりと観察し、葉の形や花の様子を紙の上に写しとり、その植物の特徴を学ぶ。
草花を描こう
     
冬芽をみてみよう
対象学年:小1~中3
対応時期:12~2月
対応人数:80人まで
木の枝についた、冬を越すための小さな芽を冬芽という。これは植物が、寒さや乾燥に耐えるためである。園内にある数種類の特徴的な冬芽を観察して、その中の様子をスケッチする。
冬芽をみてみよう
 
     
 

お問い合わせ先

教育普及課
Tel:088-882-2723 Fax:088-882-8635
 

 

植物教室 教室、講座、催し物 展示