夏休み子ども教室① 「植物のすがたをのこそう!~標本のつくり方」

採集した植物を新聞紙にはさむようす

採集した植物を新聞紙にはさむようす

開催期間
7月24日(金・祝) 10:00~12:00
場所
本館 アトリエ実習室、園地
【集合場所:本館 ウッドデッキ】
内容
植物の観察と標本づくりをおこない、自分だけの“標本カード”をつくります。
植物標本ってなに?押し花とはちがうの?どうやってつくるのかな?
植物の観察のポイントや、採集、貼付のしかた、必要な道具など、標本や標本のつくり方について
体験しながら学びましょう!

※天候やその他の状況によって、実施内容や開催日を変更する場合があります。
備考
【講 師】植物園職員、楠瀬 雄三(日本自然保護協会 自然観察指導員)

【定 員】小学生15名(小学3年生以上向き)

【参加費】無料

【服 装】身軽に行動でき汚れてもよい服装、また帽子を着用ください。
     ※危険ですので、サンダルはご遠慮ください。

【持ち物】水筒、小雨の場合は雨具

※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止のため、以下の点にご協力をお願いいたします。
 ・できるだけたくさんのお子さまにご参加いただけますよう、今回は小学生のお子さまのみの参加とし、
  保護者の方の付き添いはご遠慮ください。

 ・発熱のある方、咳(せき)やのどの痛みなどの症状のある方は、ご参加をお控えください。
 ・マスクをご着用ください。
 ・手洗い、手指の消毒を行ってください。
 ・他の参加者との距離を1m以上保ってください。

 一覧へ戻る