Makino botanical club @横倉山自然の森博物館

申込受付中


❶横倉山ワンダーランド!

ヨコグラノキの果実

ヨコグラノキの果実

ヨコグラノキの花

ヨコグラノキの花

ヒメミヤマスミレ

ヒメミヤマスミレ

アオテンナンショウ

アオテンナンショウ

ヨコグラノキの果実
ヨコグラノキの花
ヒメミヤマスミレ
アオテンナンショウ

応募フォームはこちら

開催期間
2021年10月9日(土) 13:30〜14:30(受付開始13:10)
場所
越知町立横倉山自然の森博物館
1F 牧野富太郎と横倉山展示スペース
内容
自然に恵まれた高知県でも「絶滅のおそれがある」生きものは、現在約1,000種。多様な生きものが生息する横倉山の自然をとおして、“知る”“守る”ことの大切さについて考えてみましょう。横倉山自然の森博物館の谷地森秀二さんから横倉山の自然についてお話しを聞いた後は、横倉山に生育する植物のカードゲームに挑戦!
●絶滅危惧種についてわかりやすく解説したレッドデータシート配布
●横倉山の植物名前当てカードゲーム
※教室の内容は一部変更になる場合があります。事前に本ページでご確認ください。

【講 師】谷地森秀二(越知町立横倉山自然の森博物館 学芸員)
     前田綾子(牧野植物園 研究員)
【定 員】20名(先着受付順)
【参加費】無料(別途入館料必要)


【牧野植物園サイエンスコンテンツ普及事業】
Traveling Makino 2021〜牧野がどこでもお出かけします。
牧野植物園の職員が植物園を飛び出して、植物園ならではの知識や情報を届けるため高知県内のいろいろな場所に出かけていくプログラム「トラベリング・マキノ」の一環として、植物園のさまざまな研究活動の中で培った専門知識をわかりやすい内容で提供する「マキノ・ボタニカルクラブ」を、横倉山自然の森博物館で開催します!
主催
高知県立牧野植物園
協力
越知町、越知町立横倉山自然の森博物館
対象
中学生〜一般
※小学生以下のお子さまが参加される場合は保護者等の同伴が必要です。
参加方法
高知県にまん延防止等重点措置が適用されたことを受け、申込開始日を9月13日(月)に延期させていただきました。
なお、状況によっては催しを中止させていただく可能性がございます。あらかじめご了承の上お申し込みいただきますようお願い申し上げます。
備考
※取得した個人情報については、新型コロナウイルス感染拡大の恐れがある場合には、保健所、医療機関、高知県などの公的機関に提供することがあります。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、催しを変更または中止する場合があります。

《新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力ください。》
・発熱のある方、咳やのどの痛みなどの症状のある方は、参加をお控えください。
・マスクをご着用ください。
・手洗い、手指の消毒を行ってください。(消毒液をご用意しています。)
・人と人との距離を1m以上保ってください。
Makino Botanical Culb チラシ( 2737kb)
お申込み受付状況
受付中

内容をご確認の上、必要事項を入力し申し込みをしてください。
開催時間 13:30〜14:30
参加者1
氏名: ※必須

フリガナ: ※必須

年齢: ※必須

参加者2
氏名:

フリガナ:

年齢:

参加者3
氏名:

フリガナ:

年齢:

参加者4
氏名:

フリガナ:

年齢:

参加者5
氏名:

フリガナ:

年齢:

住所 ※必須

電話番号 ※必須
※日中連絡がつく電話番号を入力してください。

メールアドレス ※必須
※必ず返信できるアドレスを入力してください。

備  考

 一覧へ戻る