Makino botanical club @高知県立牧野植物園

満員


❹ランの魅力、教えます。

パフィオペディルム・マリポエンセ

パフィオペディルム・マリポエンセ

ホテイアツモリ

ホテイアツモリ

コリアンテス・スペキオサ

コリアンテス・スペキオサ

ディウリス スルフレア

ディウリス スルフレア

パフィオペディルム・マリポエンセ
ホテイアツモリ
コリアンテス・スペキオサ
ディウリス スルフレア

応募フォームはこちら

開催期間
2022年1月29日(土) 13:30〜14:30
場所
本館 アトリエ実習室(受付開始13:10〜)
内容
多種多様な姿で人々を魅了するランの中でも、特に講師が惹かれて止まないランがテーマのお話し会を開催します。今回のお題はズバリ「ランと虫とのだまし合い!」。不思議な花のかたちや色彩、フェロモンを出すランなど、謎満載のランの魅力をラン愛好家の講師が語り尽くします。あわせて今年度のラン展の見どころも紹介します。
●「ラン」にまつわるスペシャルプレゼント付き
※教室の内容は一部変更になる場合があります。事前に本ページでご確認ください。

【講 師】橋本季正(牧野植物園 職員)
【定 員】15名(先着受付順)
【参加費】無料(入園料必要)


【牧野植物園サイエンスコンテンツ普及事業】
Traveling Makino 2022〜牧野がどこでもお出かけします。
牧野植物園の職員が植物園を飛び出して、植物園ならではの知識や情報を届けるため高知県内のいろいろな場所に出かけていくプログラム「トラベリング・マキノ」の一環として、植物園のさまざまな研究活動の中で培った専門知識をわかりやすい内容で提供する「マキノ・ボタニカルクラブ」を、毎年恒例の「ラン展」に先がけ、牧野植物園で開催します。
主催
高知県立牧野植物園
対象
小学5年生〜一般
※小学生4年生以下のお子さまが参加される場合は保護者等の同行が必要です。
参加方法
【申 込】12月8日(水) 9:00〜1月28日(金) 17:00
※参加人数が定員に満たない場合は、当日参加を受け付けます。このページでご確認ください。
備考
新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力ください。
・園内ではマスクを着用してください。
・発熱、咳、のどの痛み、だるさなど体調不良の方は入園をお控えください。
・イベントの内容を変更または中止させていただく場合があります。ご来園の際は最新情報を当ホームページでご確認ください。
・取得した個人情報は、新型コロナウイルス感染拡大の恐れがある場合には、保健所、医療機関、高知県などの公的機関に提供することがあります。
Makino Botanical Culb チラシ( 2737kb)

満員のため、お申込みを締め切らせていただきました。

 一覧へ戻る