Makino botanical culb❶ @モンベル アウトドアヴィレッジ本山
1. 植物を考える時間

ホンシャクナゲ

ホンシャクナゲ

新緑の白髪山 八反奈路

新緑の白髪山 八反奈路

シロヤシオの花

シロヤシオの花

春の汗見川

春の汗見川

ホンシャクナゲ
新緑の白髪山 八反奈路
シロヤシオの花
春の汗見川
開催期間
8月1日(土) 13:30〜14:30
場所
モンベル アウトドアヴィレッジ本山 団体宿泊棟 研修室 (受付開始13:10〜)
※会場は土足禁止です。スリッパなどが必要な場合はご持参ください。
内容
食べたり、飲んだり、観賞したり、いろいろなものに使ったり。植物なしでは生きられないほど、私たちの暮らしは植物に支えられています。そんな身近な植物ですが、意外と名前や姿を知らないことも少なくありません。植物の保全調査・研究のプロフェッショナルと一緒に、簡単なワークショップを通して、植物を“知る”“守る”ことの大切さについて考えてみませんか?工石山や白髪山など本山町に生育する植物についても紹介します。

●植物を分けてみる/植物仲間分けカードゲーム
●植物を守ってみる/標本や生の植物を観察しながら、絶滅しそうになっている原因と守る方法を考えます。

※教室の内容は一部変更になる場合があります。事前にこのページでご確認ください。

【講 師】前田綾子(牧野植物園 研究員)
【定 員】20名(先着受付順)
【参加費】無料

【牧野植物園サイエンスコンテンツ普及事業】
Traveling Makino 2020〜牧野がどこでもお出かけします。
牧野植物園の職員が植物園を飛び出して、植物園ならではの知識や情報を届けるため高知県内のいろいろな場所に出かけていくプログラム「トラベリング・マキノ」。その一環として開催する「マキノ・ボタニカルクラブ」は、さまざまな研究活動の中で培った専門知識を、わかりやすい内容で提供するためのワークショップです。その名のとおり、同好会に顔を出すような気軽な感じで参加していただきたいと思っています!



主催
高知県立牧野植物園
協力
モンベル アウトドアヴィレッジ本山
対象
小学5年生〜一般
※小学4年生以下のお子さまが参加される場合は保護者の同行が必要です。
参加方法
【申 込】7月8日(水) 9:00〜7月31日(金) 17:00
備考
※取得した個人情報については、新型コロナウイルス感染拡大の恐れがある場合には、保健所、医療機関、高知県などの公的機関に提供することがあります。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、催しを中止する場合があります。

《新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力ください。》
・発熱、咳、のどの痛み、だるさ、息苦しさなど体調に不安のある方は参加をお控えください。
・マスクをご着用ください。ただし、熱中症予防のため、屋外で人と十分な距離(2m以上)を確保できる場合に
 はマスクをはずしてお過ごしいただいて構いません。
・手洗い、手指の消毒をお願いします(消毒液をご用意しています)。
・人と人との距離(最低1m程度)を確保してください。
資料1
Makino Botanical Culb チラシ( 5382kb)

 一覧へ戻る