ラン展 百花繚蘭

ラン展

ラン展

開催期間
2月2日(土)〜2月24日(日)
場所
南園 温室
内容
ラン展 百花繚蘭 ~美しきランの世界~

ラン科は約25,000種からなるとても大きな科で、南極大陸を除くすべての大陸に分布します。自生する環境は、樹上、林床、草原、岩肌とさまざま。原種だけでも大きさ、色、形が多様で、香りを放つ種類も少なくありません。

今回はその中でも多くの人々の心を捉えてきたカトレア、シンビジウム、デンドロビウム、ファレノプシス、パフィオペディラムの5属からスター的な存在の「名花」を一堂に展示します。

多種多様さで人々を魅了するランの世界をぜひご堪能ください。
主催
高知県立牧野植物園
企画・運営
公益財団法人高知県牧野記念財団
動画
資料1
パンフレット( 4357kb)

 一覧へ戻る