展示館シアター

企画展連動作品「マキノ博士の植物教室〜1時間目 花と果実〜」

企画展連動作品「マキノ博士の植物教室〜1時間目 花と果実〜」

企画展連動作品「マキノ博士の植物教室〜1時間目 花と果実〜」

牧野植物園でしか観られない、植物の世界を体感する、高画質なオリジナル作品を上映します。


新型コロナウイルス感染拡大防止のため、座席数51席のところ19席まで制限を行い、出入口は開けたままで上映を行います。また、各上映後に座席の清拭作業を実施します。

マキノ博士の植物教室〜1時間目 花と果実〜

みんなー!牧野博士の授業がはじまるよー!
「草木の精」を称する妖精「マキノ博士」が登場!
時間を速めたり花や果実を3DCGで見せたりさまざまな「魔法」を繰り出して、花から果実が実るまでの仕組みを子供たちにもわかりやすく教えてくれます。
みんなが食べているイチゴの赤い部分やミカンのつぶつぶはどの部分が変化したものなのか、まさかの正体に驚くこと間違いなし! 身近な植物を見る目が変わる作品です。

[スケジュール]9:20開場/9:30~16:00の30分ごとに上映(但し12:00と12:30の回は休止)
[上映時間]13分[ナレーション言語・字幕]日本語、英語



見どころ1. 花や果実が3DCGで登場
イチゴとミカンの3DCGを製作。花の断面を見たり分解したりしながら植物のつくりを詳しく学ぶことができます。イチゴの赤い部分の成長と退行など、実際には見ることができないシーンを観察して楽しく理解を深めることができます。

見どころ2. 昆虫が花粉を運ぶようすを目撃
スクリーンに映し出された4K映像で、昆虫の体にたくさんの花粉が付着しているようすをハッキリと見ることができます。花から花へと飛び回る昆虫の働きと、植物が仕掛けた工夫をみてみましょう。

見どころ3. ナレーションは小野大輔さん
ナレーションは、牧野富太郎博士と同じ高知県佐川町出身の声優 小野大輔さんです。

展示館シアターのみどころ

高知自然紀行〜“草木の精”を育んだ緑の風景〜


2020年夏公開予定。
ドローンを駆使した迫力の映像で、高知の豊かな自然と各地に残る牧野博士のエピソードを紹介します。

牧野博士とめくる植物園カレンダー


2020年秋公開予定。
牧野植物園を代表する催しなど、牧野博士が四季の楽しみ方を紹介します。