催し情報

 
植物教室

植物教室

7月開催

7月13日(水)・23日(土)
植物教室 「草花を描く」
講師 牧野植物園職員
時間 10:00~12:00
場所 本館 アトリエ実習室
定員 各30名(先着受付順)
参加費 無料(入園料必要)
申し込み
6月1日(水)9:00~ 申し込みフォームへ
内容 草花を描くことは、その草花について知る近道になります。じっくりと観察し、葉の形や花の様子など、植物の形態やその意味を考えながら描いてみましょう。この教室では、講師とともに園内を歩き、その時期に見られる草花をえんぴつを使って描きます。
詳しくはこちら
持ってくる物 えんぴつ2本(Hと2B、1本ずつ)※2Bは先のとがっていないもの。
7月13日(水)・23日(土)
植物教室 「ふれあい植物観察会」
講師 牧野植物園職員
時間 13:30~15:30
集合場所 本館 アトリエ実習室
定員 各30名(当日先着受付順)
参加費 無料(入園料必要)
申し込み 直接アトリエ実習室にお越しください。
内容 牧野植物園では、牧野富太郎博士ゆかりの植物や野生の植物を中心に、約3,000種類の植物が四季折々を彩っています。「ふれあい植物観察会」は、その時期に見ごろを迎える植物を観察しながら解説員とともに園内を歩き、植物にふれあう機会を持っていただける観察会です。
詳しくはこちら
服装 園内を歩きますので、身軽な服装、運動靴、帽子着用でお越しください。
7月16日(土)
企画展「昆虫★植物展」サイドイベント
オープニング・パフォーマンス K2ダンス&アーツ・カンパニー
ワークショップ「ムシになって★ハナになって踊ろう!」
時間 10:00~11:00
場所 展示館 階段広場
定員 先着20名(保護者同伴)
参加費 無料(入園料必要)
申し込み
6月22日(水)9:00~ 申し込みフォームへ
内容

ニューヨークで活動するパフォーミング・アーツ(自然のエネルギーを五感で感じ表現する新しいダンスの技法)のグループによるワークショップです。

昆虫★植物展

その他 ※動きやすい服装でご参加ください。サンダルはご遠慮ください。
7月24日(日)
押花教室 「夏休みの宿題にもぴったり!」
講師 押花ボランティア(美色・押花 縁の会)
時間 10:30~12:00
場所 本館 アトリエ実習室
定員 20名(先着受付順)
参加費 押花のコースターとランチョンマット/600円
ラブリーフレーム/600円
(入園料別途必要)
申し込み
6月1日(水)9:00~ 申し込みフォームへ
定員に達したためキャンセル待ちとなります。
内容 植物を使ったものづくりを通して、植物をもっと身近に感じてみませんか?その季節の草花を自由にあしらって、素材の色彩をいかした作品づくりがお楽しみいただけます。
この教室では、花そのものの色彩を、独自の方法で残した押花を使用します。
詳しくはこちら
7月30日(土)
子ども自然体験教室「竹でオニヤンマをつくろう!」
講師 根木勢介(土佐竹とんぼの会)
時間 10:00~12:00
場所 本館 アトリエ実習室
定員 10組(小学生とその保護者対象)
※小学3年生以上向き
参加費 無料(入園料必要)
申し込み
6月1日(水)9:00~ 申し込みフォームへ
定員に達したためキャンセル待ちとなります。
内容

竹のいろんな部分を上手に組み合わせ、オニヤンマの模型をつくります。観察しながら模型をつくることによって、竹の性質やトンボのからだの仕組み・生態など、たくさんの発見があります。本教室では、ナイフでの簡単な作業がありますが、工作初心者の方も、安心してご参加いただけます。
詳しくはこちら

服装 汚れてもよい服装でご参加ください。
   
年間カレンダーに戻る
ページのトップへ
 
 

8月開催

8月6日(土)・7日(日)
第40回「合田紀代 花 水彩画教室」
講師 水彩画家 合田紀代
時間 各日9:30~16:30
場所 本館 アトリエ実習室
定員 30名(先着受付順)
参加費 ・画材購入費及び受講料2回分
一般参加者:25,000円/友の会会員:24,000円
・前回教室に参加し画材をお持ちの方:5,000円
※一日のみの参加も可能です。ただし、受講料は5,000円(2日分)いただきます。
(入園料別途必要)
参加費の詳細はこちら
教室の詳細はこちら
申し込み
7月6日(水)9:00~
(7月22日(金)〆切)
申込受付は終了しました。
内容 植物を描くことで、その新たな魅力を再発見できます。高知県出身の水彩画家、合田紀代氏愛用の画材と同じものを用い、直接の指導を受けながら透明感のある独特の水彩画技法を習得できます。
持ってくる物 描く花、小さめの花瓶2コ、定規(30cm)、カッター、ティッシュ
8月20日(土)
企画展「昆虫★植物展」サイドイベント
昆虫植物観察会
時間 9:30~11:00
講師・協力 高知大学農林海洋科学部昆虫研究室
高知昆虫研究会
場所 本館 アトリエ実習室および園内
定員 先着20名
対象 小学生~一般
※小学生以下は保護者の同伴が必要。
参加費 無料(入園料必要)
申し込み
7月6日(水)9:00~ 申し込みフォームへ
定員に達したためキャンセル待ちとなります。
内容

園内の昆虫と植物を観察した後は、標本のつくり方を学びます。夏休みの宿題にいかがですか?

昆虫★植物展
その他 ※動きやすい服装でご参加ください。サンダルはご遠慮ください。

9月開催

9月14日(水)・24日(土)
植物教室 「草花を描く」
講師 牧野植物園職員
時間 10:00~12:00
場所 本館 アトリエ実習室
定員 各30名(先着受付順)
参加費 無料(入園料必要)
申し込み
8月3日(水)9:00~  
内容 草花を描くことは、その草花について知る近道になります。じっくりと観察し、葉の形や花の様子など、植物の形態やその意味を考えながら描いてみましょう。この教室では、講師とともに園内を歩き、その時期に見られる草花をえんぴつを使って描きます。
詳しくはこちら
持ってくる物 えんぴつ2本(Hと2B、1本ずつ)※2Bは先のとがっていないもの。
9月14日(水)・24日(土)
植物教室 「ふれあい植物観察会」
講師 牧野植物園職員
時間 13:30~15:30
集合場所 本館 アトリエ実習室
定員 各30名(当日先着受付順)
参加費 無料(入園料必要)
申し込み 直接アトリエ実習室にお越しください。
内容 牧野植物園では、牧野富太郎博士ゆかりの植物や野生の植物を中心に、約3,000種類の植物が四季折々を彩っています。「ふれあい植物観察会」は、その時期に見ごろを迎える植物を観察しながら解説員とともに園内を歩き、植物にふれあう機会を持っていただける観察会です。
詳しくはこちら
服装 園内を歩きますので、身軽な服装、運動靴、帽子着用でお越しください。
9月17日(土)
「水上園長と歩く!園内薬草観察ツアー」
講師
水上元園長
水上 元(牧野植物園 園長)

→プロフィールはこちら
時間 ①10:30~11:15
②13:30~14:15  各回45分程度
定員 各回20名程度(当日先着受付順)
参加費 無料(入園料必要)
受付 各回、10分前から展示館カフェ前にて受付。
内容 このツアーでは、園内で見られる薬用植物を観察し、その薬効や使い方などについて、薬用植物学が専門の水上 元(みずかみ はじめ)園長がご案内しながら、薬草を実際に観察し、それにまつわる知られざるエピソードなどを披露します。園長と気軽に園内散策を楽しんで、薬草について学んでみませんか?
園内の薬草
写真左から:サンシュユ、カギカズラ、シャクヤク、タチバナ
その他 この催しは園長の急な公務などで止むを得ず中止あるいは延期になる場合があります。あらかじめご了承ください。
9月18日(日)
押花教室「押花でハロウィングッズをつくろう!」
講師 押花ボランティア(美色・押花 縁の会)
牧野植物園職員
時間 10:30~12:00
場所 本館 アトリエ実習室
定員 20名(先着受付順)
参加費 かぼちゃのお化けフレーム/600円
お花の万華鏡/ 650円
申し込み
8月3日(水)9:00~  
内容 植物を使ったものづくりを通して、植物をもっと身近に感じてみませんか?その季節の草花を自由にあしらって、素材の色彩をいかした作品づくりがお楽しみいただけます。
※この教室では、花そのものの色彩を、独自の方法で残した押花を使用します。
年間カレンダーに戻る
ページのトップへ
 

10月開催

10月1日(土)・2日(日)
第41回「合田紀代 花 水彩画教室」
講師 水彩画家 合田紀代
時間 各日9:30~16:30
場所 本館 アトリエ実習室
定員 30名(先着受付順)
参加費 ・画材購入費及び受講料2回分
一般参加者:25,000円/ 友の会会員:24,000円
・前回教室に参加し画材をお持ちの方:5,000円
※1日のみの参加も可能です。ただし、受講料は5,000円(2日分)いただきます。
(入園料別途必要)
参加費の詳細はこちら→
申し込み
9月7日(水)9:00~  
内容 植物園を彩る季節の草花を水彩画で描くことで新しい魅力を発見できます。高知県出身の水彩画家・合田紀代氏愛用の画材と同じものを使い、直接の指導を受けながら透明感のある独特の水彩画技法を習得できます。
詳細はこちら→
持ってくる物 描く花、小さめの花瓶2コ、定規(30cm)、
カッター、ティッシュ
10月8日(土)
子ども自然体験教室「自分でお茶をつくって飲もう~秋の晩茶」
講師 奴田原藻子(自然体験活動(CONE) 指導員)
時間 10:00~12:00
場所 本館 アトリエ実習室および園地
※小雨決行。荒天の場合は室内のみ。
定員 10組(3歳以上とその保護者対象)
参加費 無料(入園料必要)
申し込み
9月7日(水)9:00~  
内容 この時期の「チャノキ(茶の木)」の葉でつくるお茶を「晩茶」といい、春の新茶とはまた違ったおいしさで、カフェインも少ないのが特徴。牧野植物園内にある茶畑で葉を摘み、自分たちでつくった秋の「晩茶」を味わってみよう!
●お茶菓子として、茶葉入りみたらしだんごをつくり召し上がっていただきます。
[材料]もち粉、しょう油、砂糖、片栗粉、茶葉
※本教室では上記の食材を使って調理実習を行います。アレルギーの心配のある方は十分にお気をつけください。
詳細はこちら→
服装 身軽に行動でき、汚れてもよい服装(帽子、靴、ズボン、小雨の場合は雨具)
※危険ですのでサンダルでの参加はご遠慮ください。
持ってくる物 できた茶葉を持って帰るための容器(紙の空き箱など)、エプロン・三角巾
10月12日(水)・22日(土)
植物教室 「草花を描く」
講師 牧野植物園職員
時間 各日10:00~12:00
場所 本館 アトリエ実習室
定員 各30名(先着受付順)
参加費 無料(入園料必要)
申し込み
9月7日(水)9:00~  
内容 草花について知る近道は、その草花を描くことです。じっくりと観察し、葉の形や花の様子など、植物の形態やその意味を考えながら描いてみましょう。この教室では、牧野植物園の講師とともに園内を歩き、その時期に見られる草花を、えんぴつを使って描きます。
詳細はこちら→
持ってくる物 えんぴつ2本(Hと2B、1本ずつ)※2Bは先のとがっていないもの。
10月12日(水)・22日(土)
植物教室 「ふれあい植物観察会」
講師 牧野植物園職員
時間 各日13:30~15:30
場所 本館 アトリエ実習室
定員 各30名(当日先着受付順)
参加費 無料(入園料必要)
申し込み 直接、アトリエ実習室にお越しください。
内容 牧野植物園では、牧野富太郎博士ゆかりの植物や野生の植物を中心に、約3,000種類の植物が四季折々を彩っています。「ふれあい植物観察会」は、その時期に見ごろを迎える植物を観察しながら講師とともに園内を歩き、植物にふれあう機会を持っていただける観察会です。
詳細はこちら→
服装 園内を歩きますので、身軽な服装、運動靴、帽子着用でお越しください。
10月15日(土)
水上園長と歩く! 園内薬草観察ツアー
講師
水上元園長
水上 元(牧野植物園 園長)

→プロフィールはこちら
時間 ①10:30~ ②13:30~ 各回45分程度
場所 薬用植物区およびその他園内
定員 20名程度(当日先着受付順)
参加費 無料(入園料必要)
受付 先着受付順。各回、10分前から展示館カフェ前にて受付。
内容 牧野植物園の薬用植物区には、来園者の皆さまに薬用植物について親しんでいただけるよう、ドクダミなどの身近に見られるものから漢方薬原料として重要なシャクヤクやミシマサイコなど高知県の気候にあった約150種の薬用植物が植えられています。このツアーでは、園内で見られる薬用植物を観察し、その薬効や使い方などについて、薬用植物学が専門の水上 元(みずかみ はじめ)園長がご案内しながら、薬草を実際に観察し、それにまつわる知られざるエピソードなどを披露します。園長と気軽に園内散策を楽しんで、薬草について学んでみませんか?
園内の薬草
写真左から:サンシュユ、カギカズラ、シャクヤク、タチバナ
その他 この催しは園長の急な公務などで止むを得ず中止あるいは延期になる場合があります。あらかじめご了承ください。
10月16日(日)
アロマテラピー教室
「アロマ香水ブレンド~キンモクセイとジャスミン」
講師 瀬尾 真生
(公益財団法人 日本アロマ環境協会インストラクター)
時間 10:00~12:00
場所 本館 アトリエ実習室
定員 30名(先着受付順)
参加費 2,100円 (別途入園料必要)
申し込み
9月7日(水)9:00~  
内容 暮らしに密着した植物の活用術のひとつ「アロマテラピー」。牧野植物園のアロマテラピー教室では、より実用的で本格的な植物テラピーを学ぶことができます。
モクセイ科のキンモクセイ、ジャスミンや、バンレイシ科のイランイランなど、希少な花精油の香りと、園内でも見られるクスノキ科のホウショウなど木々の香りを中心に、お好みのアロマで香水をブレンドしてみましょう。季節のハーブと焼き菓子でティータイムもお楽しみいただけます。
詳しくはこちら→
10月29日(土)
育てて楽しむ草花教室「木箱に植える。多肉植物」
講師 藤原 由紀恵(ハコ庭制作室)
時間 14:00~16:00
場所 本館 アトリエ実習室
定員 20名(先着順)
対象 3歳〜一般
※小学生以下は保護者の同伴が必要。同伴は1名まで。
参加費 500円(入園料別途必要)
申し込み
9月7日(水)9:00~  
内容

子ども~大人を対象とした、初心者向けの栽培教室です。

子どもや初心者でも、簡単につくることができる多肉植物の寄せ植えづくりを楽しんでみませんか。カランコエ、セダム、アオエニウム、クラッスラ、エケベリアなど数種類の多肉植物を木箱に植え付けたら、お手軽アレンジで、さらに愛らしい寄せ植えへと大変身させてみましょう。寄せ植え後の管理の方法も分かりやすく紹介します。
※使用する植物の種類、数を変更する場合があります。
※実習で使用した植物はお持ち帰りいただけます。

持ち物 必要な方は、エプロンと作業用手袋。
 
年間カレンダーに戻る
ページのトップへ
 
教育普及活動の概要はこちら

植物教室の申し込み方法・申し込み先

申し込みは、FAXまたは当ページの「申し込みフォーム 申し込みフォームへ 」からお願いいたします。また、当園の入園窓口でも直接お申し込みいただけます。

申込開始日の午前9時から先着順に受け付けます。日程、内容は変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。
教育普及課 Fax 088-882-8635
※電話での受付はしておりませんので、あらかじめご了承ください
 

お問い合せ

お問い合せはメールで受け付けております。
※メールをクリックしてください。
 
 
イベント・展示会 企画展 年間カレンダー