ヤマアジサイ展

開催期間
2021年5月22日(土)・23日(日) ※23日は16:00まで
場所
本館 映像ホール
内容
初夏を涼やかに彩るヤマアジサイの展示
日本にはアジサイの仲間が多く自生しています。近年、人気を集めているヤマアジサイは、姿や色が地域によってさまざま。コンパクトに育てることができ、鉢植えや寄せ植え、ミニ盆栽などで手軽に楽しむことができます。
本展では、愛好会の皆さんが丹精込めて育てたヤマアジサイ約50鉢と、ギボウシなどの季節の植物をあわせて展示します。普段見慣れた「アジサイ」とはひと味違う、素朴で清楚なヤマアジサイを、ぜひお楽しみください。

園内に咲くさまざまなアジサイの仲間
5月下旬から6月にかけて、南園では、ヤマアジサイのほかにも、牧野富太郎博士ゆかりのヒメアジサイやコガクウツギ、ヤクシマアジサイなど、さまざまなアジサイの仲間が見ごろを迎えます。
新緑の中に咲き誇る「アジサイ」の彩りをぜひご覧ください。
観覧料見学は無料。ただし入園料が必要です。

ヤマアジサイ市(販売会)
[日 時]5月22日(土)・23日(日) 9:00~17:00 ※23日は16:00まで
[場 所]本館 ウッドデッキ
愛好家の方々が増やし育てたヤマアジサイの苗や鉢を販売します。さまざまなヤマアジサイの中から、お気に入りの一鉢を見つけてみませんか。
※販売のみのご利用も入園料が必要です。
主催
高知あじさい愛好会、高知県立牧野植物園
備考
新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力ください。
・発熱、咳、のどの痛み、だるさなど体調不良の方は入園をお控えください。
・新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」のご利用をおすすめします。
・イベントの内容を変更または中止させていただく場合があります。ご来園の際は最新情報を当ホームページでご確認ください。

 一覧へ戻る

開催中

もっと見る